平成27年度県政補正予算に対する最重点要望

 平成27年度県政補正予算の編成にあたり、本日、広瀬勝貞知事に最重点7項目について要望しました。
 「地方創生」実現に向けての人口減少対策や子育て支援、空き家対策など。その他、社会基盤の整備、農林水産業の振興など例年重点を置いているものや、東京オリンピックに向けたアスリートの育成など芸術・文化・スポーツの振興についても要望しました。
 あらゆる分野に対し重点的に必要なものを絞って、県議団全員で要望を行いました。