知事選、県議選の結果

19→20議席へ

 第18回統一地方選挙前半戦となる知事選、県議選が4月12日に行われました。
 知事選挙では、真摯に県政に取り組んできた姿勢が評価され、県連が推薦していた広瀬勝貞氏が見事4選を果たしました。
 また、県議選では43議席に対し24人の公認・推薦候補を擁立し、改選前1増の20議席となりました。残念ながら豊後大野市と大分市で現職が惜敗し、豊後高田市と日出町で若い新人候補が次点という結果になりました。それぞれの地域において応援いただいた皆様、誠にありがとうございました。


※県議会議員選挙当選者

【大分市】定数13
 阿部 英仁 公認 現職F
 麻生 栄作 公認 現職D
 油布 勝秀 公認 現職B
 衛藤 博昭 推薦 新人@

【別府市】定数5
 嶋   幸一 公認 現職B
 吉冨英三郎 公認 新人@

【中津市】定数3
 毛利 正徳 公認 現職B
 大友 栄二 推薦 新人@

【佐伯市】定数3
 田中 利明 公認 現職D
 御手洗吉生 公認 現職C

【由布市】定数2
 近藤 和義 公認 現職D

【国東市・姫島村】定数1
 木付 親次 公認 新人@

(以下無投票選挙区)
【日田市】定数3
 井上 伸史 公認 現職D
 井上 明夫 公認 新人@

【臼杵市】定数2
 志村   學 公認 現職E

【津久見市】定数1
 古手川正治 公認 現職A

【竹田市】定数1
 土居 昌弘 推薦 現職B

【杵築市】定数1
 衞藤 明和 公認 現職B

【宇佐市】定数3
 末宗 秀雄 公認 現職C

【九重町・玖珠町】定数1
 濱田   洋 公認 現職B