トップページへ戻る  一覧へ戻る
田中 利明 県議会議員

田中 利明(たなか としあき)

選挙区: 佐伯市
連絡先:佐伯市蟹田7-5
電話番号:0972-22-0500
当選回数:5回
生年月日:昭和26年5月13日生

略 歴:
昭和26年05月13日生
昭和46年04月 佐伯鶴城高校卒
昭和50年04月 宮崎大学農学部卒
昭和58年04月 佐伯市議会議員当選(4期16年)
平成11年04月 大分県議会議員当選
平成13年03月 県議会 文教常任委員会委員長
平成15年04月 大分県議会議員再選
平成15年05月 自民党県連 副幹事長
平成16年03月 県議会 土木建築常任委員会委員長
平成17年04月 自民党県連 政務調査会長代行
平成18年04月 自民党県連 広報委員長
平成19年04月 大分県議会議員選挙当選(3期目)
平成20年04月 自民党県連 広報委員長
平成21年10月 自民党県連 政務調査会副会長
平成22年07月 自民党県連 政務調査会長
平成23年04月 大分県議会議員選挙当選(4期目)
平成23年05月 自民党県連 政務調査会長(再任)
平成24年05月 自民党県連 組織委員長
平成25年03月 県議会第93代副議長
平成27年04月 大分県議会議員選挙当選(5期目)
平成27年05月 県議会第71代議長
平成27年05月 自民党県連 会計監督
平成28年04月 自民党県連 会計監督
平成28年11月 自民党県連 会計監督


現在:
大分県水産振興協議会会長
佐伯市空手道連盟会長
佐伯市相撲連盟副会長
佐伯市サッカー協会副会長

現職:
(党)
会計監督


(県議会)
<平成28年度>
議長
商工労働企業委員会

(議長就任にあたっての抱負)
 この度、第71代大分県議会議長に就任いたしました。
 私にとりましては誠に身に余る光栄であり、その使命と職責の重大さを痛感し、身の引き締まる思いです。
 本県議会は、明治12年、初代若林議長を起点として各時代の先人達がその果たすべき機能の発揮と県民福祉の向上を目指して着実な歩みを続けてまいりました。時代の趨勢とともに、多様化する県民の要請にこたえるためには、今後さらに格段の努力を要するものと考えております。
 人口減少社会が到来する中、地方で人を育て地方に人を呼び、そして仕事をつくることで地方を活性化しようとする地方創生へと、時代の流れが加速しております。県内各地域に暮らす県民の皆様が、地域に誇りを持って、安心して生活できるようにすることが大切です。
 県議会といたしましては、県民の負託を受けた議員一人ひとりが、地域住民の思いを受け止め、地域の声が県政に反映されるよう、執行部とは是々非々で議論をし、議会の活性化に努めてまいります。
 二元代表制の一翼を担う県議会には、さらなる資質向上が求められています。そのためには、議員の資質向上が必要であり、議員研修のシステム化も図ってまいりたいと考えています。県議会は、県民の目線で執行部の施策を厳正にチェックするとともに、積極的な政策提言などを行いながら、県勢の発展と県民福祉の向上に全力を尽くしていかなければなりません。特に地方創生は地域間競争でもありますので、国や執行部との連携はもちろん、市町村との連携も図りながら取り組んでまいります。そして、このような全国共通の課題につきましては、同じ課題を抱える他県とも連携して、関係機関への働きかけも積極的に行ってまいりたいと考えています。
 結びに、議会の円滑な運営とさらなる活性化、並びに夢と希望にあふれる県政の推進のため、至誠天に通ずの信念で誠心誠意努力してまいる所存でありますので、皆様の御理解と御協力を心からお願い申し上げます。

政治信条:
 政治家はパブリック・サーバント(公僕)であり、地域現場の切実なニーズ(要望)に情熱を持って取り組み、結果を出してこそ評価されます。
 地域間競争の時代の中で地域再生を目指し、新佐伯市を元気な地域に変えたいと考えています。
 特に、防災対策、教育・雇用問題、産業活性化、地域福祉に真正面から取り組んでまいります。
※身近な問題についてのご意見、ご要望がありましたら、お気軽にご連絡下さい

 一覧へ戻る